チャットガール応援サイト

仕事を始めるときのよくある質問集

登録はどうするの?

求人情報から気に入ったサイトに入り、「登録」や「仮登録」から必要事項を記入します。もちろん、本当の情報を記入します。(後のカメラテストの際に、身分証明書の提示を要求されますのでウソはバレます)仮登録→面接→本登録の順になります。

面接について

仮登録後にスタッフから連絡があり、面接(カメラテスト)があります。なるべく身なりを整えて、前向きな気持ちで挑んでください。本人確認として、身分証明書(住民票・免許書・保険証など)を提示してください。

サイト側も常にパフォーマーが欲しいので、面接は受かることが多いのですが、全員受かるとは限りません。そのサイトとの相性が合わないか、カメラの性能が悪かったり、ネット回線が遅い場合もあります。面接官の好みの問題もありますし、たまたま応募者多数の場合などもあります。

色んな要因があるので心配する必要はありません。原因が分れば改善して次のサイトを受けてください。マイクが使えると受かる確率は少しアップします。面接に受かれば本登録になり、IDとPASSが発行されてサイトにログインできるようになります。

年齢制限は?

ライブチャットの求人は、18歳~35歳くらいまでが多いです。サイトの趣旨により年齢制限が違いますが、実際の年齢よりも、見た目の年齢が重要になります。

高校生や18歳未満の方は

高校生全てのライブチャットで、高校生または18歳未満の方は登録できません。法律上そうなっています。高校生なら卒業後に始めてください。

人妻さんなどの方は

年配の方年齢の上限は35歳くらいまでのところが多いですが、人妻さんマダムさんを専門としたライブチャットがあります。年齢として30歳~55歳くらいの方がバリバリ働いています。
>>人妻系・マダム系の求人

ノンアダルトとアダルト

アダルトとノンアダルトの違いは、Hな要素が有るか無いかです。多くのサイトは、どちらかのジャンルに分かれています。

ノンアダルト

ノンアダルト タイピングやマイクを使って会員さんとチャットします。お話がメインですので、もし会員さんが服を脱ぐように言ってきても脱ぐ必要はありません。むしろ、脱ぐと違反になりサイトから追放されるケースもあるようです。

色んな人と接しながら楽しく稼ぎたいという人向けです。自分磨きにもなります。
>>ノンアダルト求人

アダルト(MIX)

アダルト(MIX)こちらもタイピングやマイクを使ってお話しをします。Hな要素もあるのがアダルトの特徴です。会員さんの料金と女性側の時給は高めです。

ノンアダルトとアダルトが複合されたミックス(MIX)と言います。パーティーで会話だけをして、ツーショット(料金と時給が高め)になったときに、下着になったりHなサービスが求められます。出来る範囲で、相手のH心を満たしてあげる必要が出てきます。

会話をするのが面倒だったり、体を張ってガッツリ稼ぎたいという人向けです。
>>アダルト求人

海外アダルト

海外アダルト海外にサーバーを置き、アダルト色が強いのが海外アダルトの特徴です。男性側の料金と女性側の時給は高めです。円ではなくドルでの支払いになり、ハードルは高めです。

なぜ海外なのかと言うと、法律で下の部分を見せる事が禁止されていない国にサイト(サーバー)を置くことによって、強いアダルト色を出すためです。当サイトではこの種の求人は扱っていません。

サイト選び

色んな種類のライブチャットがあります。ノンアダ・アダルトのジャンル選びの次に、サイトの雰囲気や待遇面など自分に合ったところを見つけてください。

サイトの規模

大きいサイトは、女性パフォーマーも男性会員も沢山いるので、多くの人が入れ替わり立ち代りでのチャットになります。競争心理も働きやすいですね。また、サイトのシステム・安定感・給料の支払い・セキュリティなど、色んな面で安心して働ける環境にあります。

小規模のサイトは、女性パフォーマーも男性会員も少ないので、なかなかお客さんが付かないこともありますが、その分、常連になりやすいです。最近の傾向として、小規模サイトは経営が成り立たなくなるので、必然的に中規模以上のサイトが生き残っています。

複数登録

サイトの複数登録する事は可能です。特に本業でしている人がある一定期間すると、別のサイトに登録する方は多く見かけます。ただ、同時に待機(A店とB店にログインしておき、お客さんが入ってきた時に、もうひとつをログアウトする方法)は禁じられています。

PCとスマホの登録しているパフォーマーもいます。スマホは待機時間が長いため、同時待機が可能になるそうです。これもお勧めはしないですが、ちょっとした裏技でもあります。

会員はどんな人?

年齢的には20代~50代の男性が多くて、特に30代40代が一番多いようです。基本的にはインターネットのキャバクラですので、至って普通の人が多いです。匿名性があるので、一部、変わったご趣味の方もいることも確かなようです。僅かに女性(同業者かも?)の方もいます。

会員側のカメラの使用率は4割くらいで、マイクは5割くらい持っているようです。マイクは持っていてもタイピングだけをする人も多くいます。

一回の会話時間は、人によるのですが平均で30分くらいというのが多いようです。短い場合は5分位だったり、長い場合で2時間くらいもよくあります。

女性と話したい

話したい なんだか寂しい…、誰かと話したい。部屋に居ながら手っ取り早く女の子と話せるのがライブチャットです。女性と話したいのは男の性で、スナックやキャバクラが流行るのと同じだと思います。

女性と知り合いたい

知り合いたい 出会いを求める方もいます。社会で働いていると、生活パターンが決まってきて、出会いが無いケースがよくあります。サイトを通じて簡単に会えるとも思ってなくても、気が合えば…なんて思っています。

H心がある

H心男性ならどうしてもあります。許してあげてください。ノンアダルトでは、脱ぐ行為は禁止してありますので、その分Hな会話はあります。

※ノンアダルトの場合、仕組みを分かっていない初心者を狙って「みんな脱いでいる」と言ってくる場合があるようです。その場合は断っても大丈夫です。どうしても嫌なお客さんは「キック機能」で追い出すことができます。

本当に稼げるの?

よく時給4200円とか、月収100万円も可能!とか、大きな数字を目にします。本当に月100万円稼いでいる人もいるようですが、ほんの一握りだと思います。多くの人はそこまで稼げていないですが、普通のアルバイトより稼いでいる人は多くいます。

可愛い子や美人が有利なの?

可愛い子はい、確かに有利です。外見的に魅力のあるチャットガールは、男性客がログインしてくる確率が高くなります。会話や関係が長くなるに従い、外見より内面が重要になっていきます。実生活と同じだと思います。

画面上の魅力は、顔、表情、服、姿勢、雰囲気、部屋のトータル点ですから、色んなところに気を使うといいでしょう。

副業と本業どっちがいいの?

副業と本業全て、自分次第です。最初は副業として始めて徐々に稼げるようになると、断然面白くなってきます。元々の本業の仕事を辞めるなどの生活環境の変化の時に、本業として行うケースが多いようです。本業になると、より常連客がつきやすいので、その分稼ぎやすいと言えます。

チャットガールって怖くないの?

最初は理解のない世界かもしれませんが、いたって普通のアルバイトと同じです。

プライバシーは大丈夫?

プライバシー 女性がライブチャットに登録する時には身分証明所を提示します。業者側は法律上、未成年の確認などのために行うためです。個人情報ですが、悪用されることはまずありません。多くの人が登録しています。

チャットガールとしてバレないか?

バレないか? 顔がバレる確率は、極めて低くて気にするほどではありません。絶対とバレないとは言い切れないですが…。チャットガールとして活躍するため、顔は見せた方が良いですが、どうしても気になる方は待機画面や写真を上手く撮るなど工夫してみましょう。

客に絡まれたりしないか?

絡まれたりしないか? お客さんは普通の人ですが、何かの際にトラブルになった場合も、こちらから客を追い出せるKick機能があり、追い出せることが出来ます。

もちろん本名や住所など表示されません。個人情報は守られています。