チャットガール応援サイト

チャットをする男性心理

男性客の目的

ライブチャットを利用する男性の目的とは何でしょうか。私(男)の視点で気がついたことを挙げてみます。

会話目的

多くの人が会話(文字チャットを含む)が目的でチャットを行っています。単に会話を楽しみたいのですね。

日常で、女性や人と話する機会が少ない方や単に話がしたい時、チャット上に友達のような恋人のような女性がいると日常に張り合いがでます。会話をすることで自分を表現して、自分らしくいられるようになります。

ガールズバーやキャバに行くのは気が退けるが、家にいながら普段は接点がない地域や趣味の女性と話せることは新鮮で楽しいです。

出会い目的

普段の生活で出会いが少ない男性は、「出会い目的」となる場合があります。割合は少ないです。チャットを通じて口説こうとしていると、会話力が上達していくので、私生活でも出会いに積極的になれます。別に会えなくても利点はあります。

目的なく会話するというよりも、目的があったほうが会話のやり取りが楽しくなります。出会いがあるかも知れないと思うと、話の展開が面白くなるし、モチベーションが上がりますね。

アダルト目的

ノンアダルトにも「アダルト目的」のお客さんがいます。基本は脱がないのを前提としているからこそ、脱がしていくところに達成感や満足感があったりします。Sっ気のある人は特になのかも知れません。

料金が安いノンアダルトでは、脱いでくれればラッキーと思っていて、嫌なら断るだろうと考えています。お互いのニーズがマッチするのならそれで良いということですね。その会話や反応を楽しんでいるだけで、本当は脱ぐ必要はありません。

アダルト系のライブチャットではHな目的の割合が増えます。本来、男性は女性にアプローチする性をもっているため、色んな女性の反応を知りることで、実生活でも女性の扱いが上手になるのですね。

興味本位

ライブチャットってどんな世界なんだろう?どんな子がいるのだろう?と、興味本位でを始める人は多いと思います。何事も、自分で体験してみないとわからないですね。

変質者願望

長くパフォーマーをされていたら、少なからず当たってしまします。ライブチャットはバーチャルな世界が含まれるので、普段、人に表現できない願望をさらけだす事ができる利点があります。

露出系が多いようですね。おそらく男性の性癖の幅は広いのだと思います。犯罪にならない安全な場所で、自らの願望を満たすことによって、実社会で犯罪を犯さないようにバランスを取っています。 優しい目で見てあげてください。

会話の質

男性の会話の質は、明らかに女性と異なります。それが男女のすれ違う原因になると思います。モテる男性の特徴のひとつは、女性に歩み寄ることできるからでしょう。モテる女性も男性に歩み寄ることができる場合が多いです。どうしても自己本位になりやすいからこそ、相手(異性)のことを知っておくと理解出来ます。

男性の会話

よく「男はプライドの生き物」と言われ、男性同士の会話では勝ち負けが基準になる場合が多くあります。常に社会の競争意識を持っていて、それが会話の中でも発揮されています。

  • 色んなことを知っている
  • 今までこんなことをしてきた
  • こんなことが出来る

自分は「何かを知っている=知識」「何かをしてきた=経験」「出来る=能力」、自分が優れていると言いたくなります。ある程度は会話に必要な部分なので、許してくださいね。